YouTubeにアップできない方は すみだの魅力PR動画コンテスト事務局 KOUHOU@city.sumida.lg.jp へご連絡下さい。

動画ミニ講座①
~ストーリーを考える~

こんにちは!墨田区主催「すみだの魅力PR動画コンテスト」事務局です。第一回目の動画ミニ講座は「ストーリーを考える」ところからはじめていきましょう。

1.伝えたいことを決める!

まずは、動画を通して“どんなことを伝えたいか”を決めていきましょう。伝えることが決まれば、撮影のイメージを膨らませていく第一歩になります。 最初はどんなことを伝えるかの前に、一度あなたが好きだと思うすみだを紙に書き出してみるのがいいかもしれません。 昔からあるあの公園、お店、風景、友達、家族…日常生活や身近なところに、きっとあなたの好きなすみだがたくさんあると思います。

そして書き出してみたところから、動画であなたが何を伝えたいかを考えてみましょう。 「すみだの景色でまちの雰囲気を伝えよう」「住んでいる人たちの笑顔を集めて、まちの明るさを伝えよう」といった具合に難しく考えなくても大丈夫ですよ。決めておくと、撮影がしやすくなります。

<サンプル動画の例>

「昔と今が共存するまち」をコンセプトにして、好きなすみだを伝える動画を作成していくことにしました。

2.動画の手法を考える!

伝えたいことが決まったら、続いて「動画の手法」を考えていきます。動画制作をしたことがない方にとってみると、動画の手法にはどんなものがあるかパッとイメージできない方もいるのではないでしょうか。 そんなときは「自分の好きな動画を見つけて、真似してみる」というのがポイント。 好きなアーティストのミュージックビデオを参考にするもよし、印象的な映画のワンシーンを参考にするもよし。あなたがいいなと思う動画を見つけてみると、より自身の撮影や編集のアイデアが生まれ、動画イメージが持てるはずです。

◎動画手法を一部ご紹介

  • パラパラ漫画の動画(YouTube「鉄拳公式チャンネル」より) 参考はこちら>>
  • 無音動画(YouTube「Panasonic Japan パナソニック公式」より) 参考はこちら>>
  • タイムラプス動画 ※タイムラプスとは…数秒(ときには数分)に1コマずつ撮影したものを繋げて再生することで、コマ送り動画のように見える撮影方法
    YouTube「キャノンマーケティングジャパン / Canon Marketing Japan」より 参考はこちら>>
  • 自撮り動画
<サンプル動画の例>

撮影した景色や人の動画をつなぎ合わせていく方法にしました。
この方法は風景や人物を数秒撮影した動画をひたすら集めていくので、いつもスマホで動画を撮るのと何ら変わらないやり方です。初めて動画制作をする方には一番やりやすい方法かもしれませんね。

3.絵コンテを作成してみる!

動画で伝えたいこと、動画の手法、これが決まったら撮影まであと一歩です。 最後は、「絵コンテを描く」ことで撮影したい動画のイメージをより具体的にしていきます。この作業をすると「もっとここにこんなシーンを入れたい」といった考えが生まれたり、撮影時のスケジュールが立てやすくなったりします。

ミニ講座でキムさんが描いた絵コンテは、こんな感じ。絵は上手に書くというより、思い描いたシーンをメモすると思ってください。後でみてどんなシーンかわかればいいんです。

絵にすることで、撮影のイメージが湧いてきましたね!
実際の動画では、絵コンテの①はこんな感じになりました。

ほかにも、絵コンテにある⑥の場面は、ラストシーンとしてこのような画になりました。

いかがでしたか?動画制作の最初のステップとして「ストーリーを考える」3つのポイントをお届けしました。
次回は「撮影のポイント」をご紹介します!
動画ミニ講座02を見る>>
動画ミニ講座01

ストーリーを考える

講座を見る▲
動画ミニ講座02

撮影のポイント

講座を見る>>
動画ミニ講座03

編集のポイント

講座を見る>>
動画ミニ講座04

タイトル未定

注意事項

  • 登場人物の肖像権、音楽・映像・音声等の著作権については、第三者の著作権または肖像権をはじめとする知的財産権の権利侵害、その他法令または公序良俗に違反していないこととします。 権利侵害等の紛争が生じた場合は、応募者で解決するものとし、主催者は損害賠償の責任を一切負わないものとします。
    応募作品の著作権は作者に帰属しますが、二次使用権は墨田区に帰属します。 また、主催者が管理運営するwebサイトや、プロモーションおよび広告の一環として、応募作品の一部または全部を事前の確認なく無償で掲載、または加工のうえ掲載することに同意することとします。
  • 企業、政治目的、宗教などの宣伝、または勧誘を意図する内容でないこととします。
  • 製作など応募にかかる費用は、応募者の負担とします。
  • 個人情報は厳重に管理し、当事業以外の目的には使用しません。
  • 応募作品は未発表の作品に限ります。
  • 受賞された場合、応募者のハンドルネームまたはグループ名を報道機関に発表します。
  • 映像や光、特に鮮やかな赤の点滅、コントラストの強い画面の反転や急激な場面転換は、1秒間に3回を超える使用を禁じます。
    また、規則的なパターン模様(縞模様、渦巻き模様、同心円模様など)が、画面の大部分を占めることも避けてください。
  • 作品中の言語表現は、日本語を原則とし、他言語での音声作品には日本語訳の字幕を挿入してください。

協賛:アサヒグループホールディングス株式会社/アシックスジャパン株式会社/有限会社エワタリ/株式会社ジェイコム東京すみだ・台東局/すみだ北斎美術館/フウガドールすみだ/ライオン株式会社/R団連すみだリサイクル協同組合(五十音順)

【問い合わせ】
 すみだの魅力PR動画コンテスト事務局
 墨田区広報広聴担当
 電話番号:03-5608-6220
 e-mail:KOUHOU@city.sumida.lg.jp
すみだの魅力PR
動画コンテスト特設サイト

http://sumida-pr-movie.com/