YouTubeにアップできない方は すみだの魅力PR動画コンテスト事務局 KOUHOU@city.sumida.lg.jp へご連絡下さい。

動画ミニ講座③
~編集のポイント~

こんにちは!墨田区主催「すみだの魅力PR動画コンテスト」事務局です。
第三回目、最後の動画ミニ講座は「編集のポイントやおすすめ編集アプリ」をご紹介していきたいます。
ここまで、動画制作をするうえで「ストーリーの設定」や「撮影時のポイント」などをお届けしてきました。スマホでたくさんの動画を撮りためることができましたか?
最後は、いよいよ撮影してきた動画の編集です。編集もスマホで簡単に行うことができるので、どんな方でも挑戦できますよ。
本動画コンテストのサンプルムービーを制作した映像クリエイターのキムさんにお聞きした、おすすめの編集アプリもご紹介します!

とにかく動画は一度つなげてみる!

撮影する前にどんな動画をつくりたいか絵コンテを書いたり、ストーリーを作ったりと、準備して撮影に挑んだ人もいると思います。撮影をしていくといろんな動画が撮りたくなって、動画データは大量になっていきますが、それでも編集には問題ありません。 動画素材があればあるほど、編集がしやすくなります。
動画編集アプリを使用して、まず最初は動画の時間などを気にせずとにかく動画をつなげてみましょう。そこから少しずつストーリーにいらない部分をカットしたり、動画と動画のつながりが自然となるように調整していくほうが、時間をかけすぎずに編集できます。

編集に使えるおすすめスマホアプリ!

編集するには「どんなアプリを使うのがいいの?」「複雑な操作が必要だとできるか不安…」そんな方におすすめのアプリです。

1.キムさんイチオシ! 「KineMaster(キネマスター)」

このアプリは、iPhoneもAndroidユーザーも使用可能なアプリです。編集を携帯の横画面固定で使うことができ、常に大きいプレビューと余裕のあるタイムラインで直感的に編集することができるのが特徴です。
さらにレイヤー機能(動画をいくつかの層に分けて、重ねることができる機能で、漫画を例にするとセル画のようなもの)といった機能も簡単に付け加えることができる優れもの。音楽ファイルも無料のもので十分素敵に仕上げることができ、さまざまな機能で編集を楽しめます。

2.王道アプリ 「iMovie」

Macの動画編集ソフトウェア「iMovie」のスマホ版のアプリです。iPhoneとの親和性に優れているアプリなので、普段からiPhoneを使用している方なら馴染みやすい操作画面になっています。
動画の切り取りや短縮、エフェクト効果、トランジション(動画と動画の間のアニメーション)などもできるので、動画編集初心者の方でも違和感なく操作できますよ。

3.Androidユーザーにおすすめ! 「YouCut」

このアプリはAndroid専用で、豊富なフィルタに加え、動画の再生速度を変更したり、動画ファイルを分割・複製したりなど、かゆいところに手が届く細かな機能を備えているのが特徴的です。
音楽ファイルもジャンルごとに揃っているので、自分の作成したい動画に合った音楽を挿入でき、動画の出来栄えに満足できると思いますよ。

それ以外にも、撮りためた動画データから使いたい動画を選択して、アプリ内にある音楽などの設定をすれば数分でプロモーションビデオのように自動で動画作成してくれるアプリなどもあります!
最初は「編集は本当にできるのだろうか…」と不安な方も、簡単に作成してくれるアプリを活用してみて、より自分の作りたい動画イメージを膨らませてみるのもいいかもしれません。

4.「Magist」
5.「Quick」

いくつかおすすめの編集アプリをご紹介しましたが、どのアプリにも特徴がさまざまあります。 いろいろなものを試しながら、動画編集にチャレンジしてみてくださいね♪

いかがでしたか?動画ミニ講座では誰でも簡単にお手持ちのスマホ1台でできる動画制作のポイントをお届けしてきました。
これまで動画を撮るだけで編集などをしたことがなかった方も、動画制作のポイントを知ったり、操作しやすいアプリによって気軽に素敵な動画をつくることが可能です。 ぜひ一度、チャレンジしてみてくださいね!
すみだの魅力PR動画コンテストでは、10月19日(金)まで「わたしの好きなすみだ」をテーマに動画を募集しています!
あなたの思うすみだの魅力を動画で教えてください!何回応募いただいてもOKです。 たくさんのご応募お待ちしています!
動画ミニ講座01

ストーリーを考える

<<講座を見る
動画ミニ講座02

撮影のポイント

<<講座を見る
動画ミニ講座03

編集のポイント

講座を見る▲
動画ミニ講座04

タイトル未定

注意事項

  • 登場人物の肖像権、音楽・映像・音声等の著作権については、第三者の著作権または肖像権をはじめとする知的財産権の権利侵害、その他法令または公序良俗に違反していないこととします。 権利侵害等の紛争が生じた場合は、応募者で解決するものとし、主催者は損害賠償の責任を一切負わないものとします。
    応募作品の著作権は作者に帰属しますが、二次使用権は墨田区に帰属します。 また、主催者が管理運営するwebサイトや、プロモーションおよび広告の一環として、応募作品の一部または全部を事前の確認なく無償で掲載、または加工のうえ掲載することに同意することとします。
  • 企業、政治目的、宗教などの宣伝、または勧誘を意図する内容でないこととします。
  • 製作など応募にかかる費用は、応募者の負担とします。
  • 個人情報は厳重に管理し、当事業以外の目的には使用しません。
  • 応募作品は未発表の作品に限ります。
  • 受賞された場合、応募者のハンドルネームまたはグループ名を報道機関に発表します。
  • 映像や光、特に鮮やかな赤の点滅、コントラストの強い画面の反転や急激な場面転換は、1秒間に3回を超える使用を禁じます。
    また、規則的なパターン模様(縞模様、渦巻き模様、同心円模様など)が、画面の大部分を占めることも避けてください。
  • 作品中の言語表現は、日本語を原則とし、他言語での音声作品には日本語訳の字幕を挿入してください。

協賛:アサヒグループホールディングス株式会社/アシックスジャパン株式会社/有限会社エワタリ/株式会社ジェイコム東京すみだ・台東局/すみだ北斎美術館/フウガドールすみだ/ライオン株式会社/R団連すみだリサイクル協同組合(五十音順)

【問い合わせ】
 すみだの魅力PR動画コンテスト事務局
 墨田区広報広聴担当
 電話番号:03-5608-6220
 e-mail:KOUHOU@city.sumida.lg.jp
すみだの魅力PR
動画コンテスト特設サイト

http://sumida-pr-movie.com/